« 占いとか | トップページ | 覇王の剣 »

もののけ博覧会

山寺芭蕉記念館で「もののけ博覧会」を見てきました。
芥川龍之介の「のっぺらぽう」とか月岡芳年の「三井寺頼豪阿闍梨悪念鼠と変ずる図」(鉄鼠)とかは「vol.18」にも載っていましたよね。
他にも河鍋暁斎の絵が結構あったし、伊藤若冲の「白澤図」は初公開だとか、妖怪好きにはおなじみの鳥山石燕の「画図百鬼夜行」だとか色々あって楽しかったですよ。土佐光貞が描いたという百鬼夜行図は色鮮やかでコミカルで目を惹きました。

|

« 占いとか | トップページ | 覇王の剣 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もののけ博覧会:

« 占いとか | トップページ | 覇王の剣 »